検索
  • Fukuyama Yuki

【参加者募集】 将来の職業をゲームで考えるワークショップ


11月25日の夜に東京インターカレッジコープさんと共同で、

「将来の職業をゲームで考えるワークショップ」を開催することになりました。

研究チームで開発した「ジョブスタ」を使って、楽しく職業について考えることが出来ます。

ご興味ある方はぜひ、下記の連絡先からインターカレッジコープさんにお申し込みください!

○開催概要

Webデザイナー、データサイエンティスト、ブライダルコーディネーター …

これらは、少し昔には存在していなかった職業です。

「今の小学生の65%は現在存在していない職業に就く」と予想している研究者もいます。

変化の激しい社会の中で、皆さんは将来どんな仕事をしているでしょうか?

このワークショップでは、これから就活を始める皆さんが将来の仕事を考える手助けをします。

未来の職業を考える「ジョブスタ」を遊ぶ中で、自分では気づいていない「なりたい職業」や

未来に活躍できそうな仕事について考えることができます。

またゲームで使うカードを見ることで、エンジニアやデザイナーといった「職業」がどんなことをするのか、

情報通信や観光といった産業がどのようなことに関わっているのかを知ることができます。

就活を始めようと思っているが、なりたい職業のイメージが漠然としている方に、

オススメのワークショップです。みなさまの参加をお待ちしております!

○ファシリテーター紹介

福山 佑樹 東京大学 教養学部附属教養教育高度化機構 特任助教

早稲田大学人間科学研究科博士課程修了。人が楽しく学ぶにはどうしたら良いのか、ゲームを通して人はどのような学習ができるのかについて研究している。共著書に「職場学習の探究」(生産性出版)など。

藤本 徹 東京大学 大学総合教育研究センター 助教

ペンシルバニア州立大学大学院博士課程修了。専門は教授システム学、ゲーム学習論。ゲームと学習に関する研究ユニット 「Ludix Lab」代表。著書に「シリアスゲーム」(東京電機大学出版局)など。

○日時

2014 年11 月25 日 (火) 19 時〜21 時

○場所

就活応援ステーション@渋谷

http://tic.coop/org/map.pdf

○申し込み・問い合わせ先

E-mail : career@tic.coop

大学名・学部・氏名・連絡先(メアド、TEL)を記入

※本申込みにおいてご提供いただいた個人情報は、講座申込み確認と連絡事項の用途

 以外には使用いたしません。


115回の閲覧

最新記事

すべて表示

半期の振り返り(授業者として)

先週で前期の授業が終了した。4月に東大から異動してきて4ヶ月、非常に良い経験が出来た。前職では授業支援という後方支援を仕事にしていたが、現職では前期は主に1年生全員が受講する「自立と体験1」の授業運営と担当(3コマ)をして、前線で戦ったように思う(おそらく、まだ最前線ではない)。 東大を辞める前にとある同僚から、「福山先生は大丈夫だと思いますが、自分が東大で授業が上手いと思っていた先生が他大に異動

Contact

fukuyamayuki[atmark]gmail.com

© 2013-2020 Fukuyama Yuki